2015年02月08日

冬のある日に/初音ミク


●ニコニコ動画でご覧になる方はここをクリック!

45作目の曲を公開しました。
ほのぼのした冬の曲です。

製作うらばなし
1.曲についてですが、メロディを作り始めたのは前作をアップしたすぐ後です。
前作の記事で「ちょっとしばらくシンセ系というか打ち込み系というかに偏ってみよう」
と言ったとおりそういう曲調のメロディを考えていたのですが、なかなか良いものが出来ませんでした。

冬になるにつれ、なんかほのぼのした感じの曲を書いてみたいな〜という気持ちになってきてこういう曲調になりました。
まぁ当初の考えと違って行くのは良くある事ですが、これも趣味の音楽の良いところでしょうw

2.歌詞は結構悩みました。冬の曲はすでに何曲か書いていますがどう違いをつけるかということですね。
12月だったら冬の始まりって感じでなんすが、アップは2月くらいになりそう。。。

ということで、冬らしいところと春を待っているようなイメージにしてみることにしました。
ただ実際にそれを言葉にするところにとても悩んで1月ぐらいかかってしまいましたw

3.アレンジですが、以前から12ビートの曲を作りたいなと思ってました。
でも12ビートって個人的にアレンジとかによっては古臭い感じが出てしまうのではと思っていたりします。
そこで、ギターとピアノのバッキングを12刻むパターンと8のシャッフルにする感じを混ぜて変化をつけてみました。

4.そして最近の悩みポイントであるイラスト探しです。
ごく稀にあっさりと見つかることもありますが、基本的に1曲で何千枚かは見て探すことになります。

自分の見るポイントは

◎曲・歌詞のイメージに合っているか
◎表情などに動きが感じられるかどうか
○背景があるか
○歌詞を入れやすいか
△いままで使われたことがないか

というところでしょうか。2番目は非常に抽象的で主観的なんですが、同じような構図の絵でも明らかに違いを感じたりします。
自分の絵は本当どうにもならないレベルなのでおこがましいですが。
5番目に関しては最近難しくなってきたので、あまり近い期間に使われていなければ使用させていただいてます。

今回キーワード的には「ほのぼの」「冬」あたりで探していたわけですが以前「小雪の帰り道」で使わせていただいたイラストの事を思い出し、
作者であるくう箱さんのページを見させていたどころ、イメージにピッタリなものがあったので使用させていただきました。
とても可愛いですよね♪

5.音源は
・STEVEN SLATE DRUMS
・Trilian
・RealGuitar
・New York Concert Grand
・GARRITAN WORLD
・DarkLightU
・DrumsOverKill
・XV-5080(+拡張ボードStrings)
を使用しています。

DarkLightUのマレットをデチューンを変えて3音重ねたところ、凄くいい音になったので間奏に使用しました。
またベース音源Trilianも導入。こちらも曲の全般にわたって存在感が出て良かったかな。音色自体も非常によいです。
ただ読み込みが凄く重かったのでライブラリをSSDに移して解決しました。
逆にGARRITAN WORLDのハーモニカはあれっ?て感じでwXV-5080の音色と重ねてエフェクトで何とかしました。

ボカロ4年目最後の曲となりますが、自分らしい曲調になったのではないでしょうか。
posted by masayoshi_n at 00:48| DTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする